top of page
  • 執筆者の写真組合員活動部

フードドライブ活用

9月16日(土)、残暑厳しい中で

辻久留こども食堂様にお邪魔しました!


今回はフードドライブとして

皆さんからお預かりした食品が

どのように活用されているかをご紹介します。



まずは子ども食堂に合わせて

収穫してくれたお芋は、

参加者さんのお土産に。


生産者の方が芋の種類ごとに

おすすめの調理方法を教えてくれたので

みんなに見ていただけるように

掲示してくれていました!


(箱いっぱいあったお芋がほぼ完売状態…!)



そしてお米は、

新米60kgをご提供いただいたので

前日に精米して、おいしいカレーに。


甘口、中辛と2種類選べて

子どもは無料、大人は200円。

会場では、みんなでわいわい

楽しくお食事されていました♪

テイクアウトもできるので、

私は職場でおいしくいただきました!


(新米のぴかぴか具合伝わりますか?)



たくさんお米をいただいたときは

参加者さんのお土産や、

辻久留こども食堂さんを通じて

他の場所で実施されているこども食堂さんへ

届けていただいております。


その他食品やお菓子も

参加者さんへ配布していただき、

昨今の物価高の中大きな助けとして、

必要な方へと届けられております。


 

みえ医療福祉生協では、

食品ロスをなくす活動「フードドライブ」に

取り組んでおります。


<受付場所> 営業日であれば受付はいつでも可能です

●伊勢民主診療所

●すこやか薬局

●宮川さくら苑


受け付けている食品

●米(精米の有無は問いません)

●パスタ、うどん、そうめんなどの乾麺 

●缶詰やレトルト、インスタント食品

●のりなどの乾物  ●お菓子

●調味料  ●飲料


受け付けていない食品

×賞味期限の記載がないもの

×賞味期限が1ヶ月を切っているもの

×開封してあるもの

×生鮮食品

×虫の湧いているお米

×アルコール(みりん、料理酒除く)


フードドライブに関するお問い合わせ:

みえ医療福祉生活協同組合 伊勢

組織部 ☎0596-24-7141まで




Commentaires


bottom of page