top of page
  • 執筆者の写真伊勢 みえ医療福祉生活協同組合

60歳以上向けRSウイルスワクチンの接種を始めます

最近、テレビや雑誌などで、「大人、特に高齢者のRSウイルス感染症」の話題を耳にしたり目にしたりすることが増えましたね。歌手のさだまさしさんのTVCMを最近、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。


伊勢民主診療所は、このたびRSウイルスワクチンの「アレックスビー筋注用」を導入・採用いたしました。


現在、RSウイルス感染症には、直接的に有効な治療法が確立されておらず、日本では毎年6万人以上が入院し、約5千人の方がお亡くなりになっています。最近は、RSウイルスが冬だけでなく、夏に感染ピークを迎えることもあるなど、年間を通して発生する感染症のひとつにもなってきています。また、子どもの罹患も多いため、お孫さんと接触することをきっかけに感染する高齢者の方も多いです。


有効な予防法のひとつとしてはワクチン接種が考えられています。新しく2024年1月より、60歳以上の一般高齢者向けに接種が可能な「アレックスビー筋注用」が発売されましたので、伊勢民主診療所もこの新しいワクチンを採用いたします。


なお、ワクチンの在庫には限りがありますので、事前予約制になります。ご予約後にワクチンを確保させていただきます。


また、このワクチンの接種は1回のみを想定しています。1回、29,700円(税込)となります。


ご予約先:伊勢民主診療所(TEL:0596-24-7156)


参考サイトURL:RSウイルス.jp (別リンクへ飛びます。)





bottom of page